リバウンドする原因を知ればダイエットはうまくいく

お腹のたるみが気になる女性

当ジムには、過去に指導を受けていたジムでかなりハードな食事制限で短時間で10~20Kg痩せたお客様がいます。

しかし、当然ながらそのような食事を長く続けることはできません。
(続けてしまったら健康被害のリスクが高まりますが…)

結果的にダイエットする前よりも太り、リバウンドしてしまいました。

1195609 m 1 300x200 - リバウンドする原因を知ればダイエットはうまくいく

このような経験をしてきた方は少ない思います。

そこでです。

リバウンドする原因って一体なんだと思いますか?

その答えは、

『頑張っていたから』
だと思います。

頑張っていると続けるのは難しくなります。

ダイエットで一番大切なのは、
最新のマシンでもサプリメントでも酵素ドリンクでもファスティングでもありません。

習慣化です。

毎日の歯磨き、あなたは頑張っていますか?

毎日の洗顔、あなたは頑張っていますか?

でも、続いていますよね。

これが習慣化です。

頑張る!といった意志の力に頼るのではなく
いかに自動化(習慣化)するのかが最も大切であり、力を注ぐ部分です。

では、どうしたらダイエットを習慣化できるのか?

例えば、運動面では、
あなたの好きな運動、やりやすい運動を“ちょっとだけ”やることがオススメです。

このちょっとだけというのが超大切です!

例えば、スクワットであれば、
1日1回だけ必ずやるようにしましょう!

調子に乗って1回以上やらないようにするのもポイントです。

それが1週間続けることができたら2週間目は2回にチャレンジです。

ここで、思うことがあるはずです。

「こんな少ない回数で効果あるの?」と。

童話のウサギとカメの話に似ているのですが、
例えば2ヶ月何とかダイエット頑張ったけど、
その後燃え尽きて結果的にリバウンドしてしまった人と
最初は運動量が少なくても、1年、2年、3年とコツコツ継続できた人。

どちらが将来的にカラダが変わっているでしょうか?

言うまでもなく後者ですよね。

結局カメが最強で、コツコツ積み重ねられる人には絶対に勝てないのです。

食事でも一緒です。
糖質を全カットした食事、いつまで続くでしょうか?

カラダの仕組みから言っても、手っ取り早く栄養にできる甘い物への欲求が高まり、結局太る道まっしぐらです。

hold on to sweets 300x225 - リバウンドする原因を知ればダイエットはうまくいく

食事も運動と同じように絶対に頑張ってはいけません。

・ダイエットをこれから始めようと思っている人

・リバウンドを何回も繰り返している人

は今回の内容を少しでも参考にしていただくと失敗しない、リバウンドなしのダイエットができると思います。

と言っても一人ではもう限界…

そんな方は、ご相談下さい。
あなたのライフスタイルに合ったアドバイスができるかもしれません。

【お客様のご感想】50代でやっと最後のダイエットになりました!

ダイエット難民必見!あなたが何をしても痩せなかった理由がこれ!

関連記事

  1. 血液検査の結果で血糖にマーカーを引く

    保護中: 【新常識】糖尿病の本当の原因はこれでした

  2. 白米と箸

    ヴァレッサでは糖質制限についてどう考えているの?

  3. 横になりながらダラダラ食べする女性

    ダラダラ食べ、ちょこちょこ食べが辞めれないのは〇〇の弱さが原…

  4. カロリー計算について

    カロリー気にしているのに痩せないあなたへ

  5. 果物や野菜

    あなたはダイエット中の夜ご飯どうしてますか?

  6. 便秘薬の不思議

    誰も教えてくれない便秘薬の不思議

  7. 仕事が忙しい女性

    夕食の時間が遅くなってしまう問題

  8. 御茶碗に入った白米

    ダイエット中の朝食の有無について

  9. 卵かけご飯

    ダイエットにピッタリの朝ご飯はこれだ!

  10. お皿に乗った唐揚げとレモン

    からあげを3日間で180個食べると太る?太らない?

  11. おにぎりを食べる女性

    食事回数は何回だったら太らないのか?

  12. 御茶碗に入った白米

    自分に適切なご飯(お米)の量を知るにはどうすればいい?

  13. 甘いものが好きな女性

    ヴァレッサに通う前に痩せなかったお客様の原因はこれでした。

  14. カレー

    カレーやシチューってダイエット中どうなの?

  15. 当パーソナルジムの食事指導。添加物はダイエットの敵なのか?

    添加物はダイエットの敵なのか?

プロフィール

御代田 享(みよた あきら)

 詳しいプロフィール

アーカイブ

カテゴリー