食欲止まらない方が知っておくべきこと

食べたいのを我慢する女性

ダイエットしているけど、
食欲が止まらない人はいないでしょうか?

「ダイエットしていても食べてしまう」
これは
アクセル踏みながら
ブレーキ踏んでいるのと同じなので
思うような成果も当然出ないです。

頭ではわかっているけど
ついつい食べてしまうんですよね。

では、なぜついつい食べてしまうんでしょう?

実は、太っている人ほど
その傾向が強いんです。

太っている、
つまり、脂肪が多いということは
脂肪の入っている細胞が
パンパンに膨らんでいる状態と言えます。

脂肪が入っている細胞は
通常、食欲を抑制するホルモンを
出しているらしいんですが、

パンパンに膨らんで大きくなった脂肪細胞になると
そのホルモンが出なくなってしまいます。

ということは、
食欲を抑えられるように
大きくなった脂肪細胞を消すことができれば
問題は解決しそうですね!

ダイエットを決意して
今までの食事をいろいろ見直して
内容や量に気を付けるように
なってもダイエット初期はまだ、
脂肪細胞は残っています。

なので、食欲を抑えるホルモンが
出てくれないので、

ダイエット初期は「食べたい!」気持ちは
特に強く出てくると思います。

しかし、ここが踏ん張りどころです!!

パンパンになった脂肪細胞は、
適切なダイエットによって
どんどん減っていき、
空っぽになります。

ですが、空っぽになっただけで
まだ脂肪細胞は残っています。

この脂肪細胞が完全に消えるには
約2週間必要らしいです。

なので、ダイエットを始めて2週間が
食欲のピーク!

これを知っていれば
我慢できるという人も少なくないと思います。

では、逆にこの期間に食欲に負けて
食べてしまったらどうなるでしょう???

一度パンパンに膨らんだ経験がある脂肪細胞は
他の脂肪細胞よりもすぐに膨らむと言われています。

つまり、脂肪を溜め込みしやすい状態なので
リバウンドしやすくなります。

この2週間をなんとか乗り切れば
ダイエット開始前よりも
食欲を抑えられることが期待できます。

よく「胃が小さくなった」と言われたりしますが
それはこういったメカニズムがあるからです。

短いようで長い2週間。

この期間をどのような環境で過ごすのかがものすごく大切になりそうですね!

・家にあったら食べてしまう人
・コンビニに寄ったら新作スイーツが目に入ってしまう人
・人が食べていたら欲しくなってしまう人

全て私は当てはまりますが笑、
そうならないように事前に
手を打っておくのが
ダイエット成功の秘訣になりそうですね!

家族や職場の人の協力も
あるに越したことはないと思います。

食欲なかなか抑えられない方は
今回の内容が少しでも参考になれば嬉しいです。

自分に適切なご飯(お米)の量を知るにはどうすればいい?

関連記事

  1. 胃

    「胃が小さくなる」の真相

  2. 魚釣りをする女性

    ヴァレッサと糖質制限するジムとの違いはこれです。

  3. ヴァレッサのダイエットの考え方についてまとめました

    痩せたい方に知ってほしいダイエット記事まとめ

  4. お客様の体組成の記録

    3.75㎏←22日間で減った体脂肪の量

  5. S様ビフォーアフター

    体脂肪率−8.1%、ヒップ−3cm達成!

  6. お腹に溜まった脂肪

    あなたの脂肪が燃えないメカニズム

  7. お客様から入浴剤の差し入れ

    50代でやっと最後のダイエットに!

  8. 糖質制限のせいだと思っています。

    ダイエット被害者になる悪の根源は『糖質制限』

  9. ついつい食べすぎちゃう人にオススメな食事瞑想

    食べ過ぎる人は感覚が鈍っているかも!?

  10. 痩せた人はこんな風に考えていました

    カラダが変わる人はこんな風に考えていました。

  11. そもそもなぜサポートを受けながらダイエットをすると痩せるのか?

    なぜサポートを受けながらダイエットをすると痩せるのか?

  12. 当ジムは体重を減らすことがダイエットだと思っていません!

    体重減少=ダイエットの思考だと失敗します

  13. ゼロカロリーコーラ

    ヴァレッサが考えるダイエットと人工甘味料について

  14. お腹の脂肪でズボンのチャックhが閉まらない女性

    あなたが受けても痩せなかった理由

  15. 体重計に乗る女性

    早く痩せるダイエットとゆっくり痩せるダイエットの違い

プロフィール

御代田 享(みよた あきら)

 詳しいプロフィール

アーカイブ

カテゴリー