常識を常に疑う姿勢持ちませんか?

ローストビーフをカットする女性

ダイエットに限らず、何かの行動を
邪魔をするのは、
あなたが持っている
「信念」や「常識」の場合もあります。

その「信念」や「常識」は
いつでもアップデートできます。

ですが、そういった機会は
意識して設けないと
なかなか難しいと感じています。

こんなお話があります。

その女の子には前々から疑問に
思っていることはありました。

お母さんがローストビーフを
作るときのことです。

牛肉をオーブンで調理する前にいつも
決まってやることがあるのです。

最初に牛肉の端を切り落としてから
オーブンに入れるのです。

question common sense 300x225 - 常識を常に疑う姿勢持ちませんか?

「どうしてお肉の端を切っちゃうの?」

とお母さんに尋ねると
「どうしてって?ママのお母さん、あなたのおばあちゃんね。
おばあちゃんからこうしなさいって教わったのよ。」

との答え。

そこで、お母さんからおばあちゃんに
どうしたのか尋ねてもらったところ
「母がそうしていたのよ」とのこと。

そこで、ひいおばあちゃんと
一緒に寝る機会があったときに、
その女の子は同じ質問をぶつけてみました。

ひいおばちゃんは笑い出したかと思うと
首を横に振って次のように語ったのです。

「昔のオーブンはサイズが
とても小さかったのよ。

何も入らないんじゃないかって
言うくらい中が狭かったの。

だからお肉オーブンに入れるには
端を切り落とすしかなかったのよ。」

もしかすると
私を含めてあなたにも
このお話の中である、
お肉の端を切るような
「信念」や「常識」が
あるかもしれません。

気づくことができれば…
アップデートできれば…
もっとたくさんお肉(人生)を
楽しめるかもしれませんね。

ではどうすれば
自分の「信念」や「常識」が
間違っているかもしれないと
気づくことができるでしょうか?

自分の「信念」や「常識」が
間違っているかもしれないと
気づけた人は何をして気づくことができたと思いますか?

結果が出る人と出ない人を分けるもの

関連記事

  1. 絶対に頑張らないで!

    頑張っているからうまくいかないことに早く気づこう!

  2. ニラ

    人の心は韮(にら)の葉で包める

  3. 結果に手を伸ばす人

    すぐに結果が欲しいけどその結果は本物?

  4. 子供達がローラー滑り台に乗っている

    結果が出なかった方に共通する「ある間違い」

  5. パーソナルトレーニングで結果が出る人と出ない人を分けるものってなんだと思いますか?

    結果が出る人と出ない人を分けるもの

  6. ジムで腕の筋トレをする女性

    全力を定期的に出す習慣のある人

  7. 思考停止

    Youtubeでは別のやり方でやっていましたが…

  8. 痩せるの諦めて実は安心してませんか?

    痩せるの諦めて実は安心していませんか?

  9. カウンセリング

    「私なんかにできるかな?」と不安な方へ

  10. 水に入ったグラス

    パーソナルトレーニングを受けるときに知っていて欲しい事

  11. 勇気を持ってスタートを切る

    パーソナルトレーニング勇気入りますよね

  12. あんかけかた焼きそば

    あんかけかた焼きそばから学んだこと

  13. ヨガをする女性

    ダイエットのモチベーションが上がらない

  14. 潜在意識と顕在意識

    あなたのダイエットを続けやすくする〇〇

  15. 「自分と向き合うのは怖い」は悪いことなのか?

    自分としっかり向き合う勇気がある人だけ痩せる

プロフィール

blank

御代田 享(みよた あきら)

 詳しいプロフィール

アーカイブ

カテゴリー