ヴァレッサの感染症予防対策について

sd removebg preview - ヴァレッサの感染症予防対策について

ヴァレッサでは感染症防止に伴い、以下のことを徹底しております。

①体調確認

  • 検温を実施し、37.5℃以上の発熱や風邪の症状、体調不良の場合は休業いたします。

  • 私の家族などに、感染者または感染者への濃厚接触があることが判明した場合は休業いたします。

②ジム内の衛生管理の徹底

  • これまで以上にセッション毎の使用器具のアルコール消毒に努めております。

  • 抗菌ペーパー、抗菌スプレーを設置しております。
  • 私自身の手洗い、除菌を徹底しております。

③ジム内の換気の強化

  • トレーニングスペースの窓、扉を開けて、換気しております。

④感染予防対策

  • セッション中マスクを着用いたします。

お客様へのお願い

次の症状がある方など、該当する点があるお客様は、申し訳ございませんがキャンセルをお願いいたします。

※当日キャンセルの場合でも、トレーニング開始前までにご連絡いただければ、1回分消化にはなりませんでご安心ください。有効期限も延長させていただきます。

(1)風邪の症状や37.5℃以上の熱がある方。

(2)強いだるさや息苦しさがある方

(3)咳、痰、胸部に不快感のある方

(4)同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合

(5)その他、感染症の可能性がある方

ご協力よろしくお願いいたします。