ふんわり桃尻になれないのは○○が最大の原因!?

Valezaからのメッセージ

※こちらのブログ最後にお知らせと無料レポートプレゼントのご案内があります

「年齢とともにお尻がぺったんこになってきて
シルエットがキレイじゃない…」

そのようなお悩みをよくいただきます。

小尻になりたい方がいる一方で
丸みや適度ボリュームのあるお尻になりたい方もいます。

お尻がぺったんこになりやすい方の場合、
お尻の筋肉が少ないことが考えれます。
(もちろん、適度な脂肪もないと
桃尻には必要です。)

なので、お尻のトレーニングをしないといけないのですが、

お尻のトレーニングを頑張っているのに
なかなかお尻が成長しないことがあります。

その理由は何だと思いますか?

実は栄養です。

トレーニングは筋肉を損傷させる行為と言えます。

損傷した筋肉が回復するときに
以前よりも成長して筋肉が付くというメカニズムがあります。

しかし、この過程で
回復のための栄養がないと
なかなか筋肉はついていきません。

つまり、筋トレしたから筋肉が大きくなるのではなく
しっかり回復するから大きくなるのです。

筋肉を大きくさせるにのに
必要な代表的な栄養素は

ブドウ糖(ご飯、パン、麺、芋など)
タンパク質(お肉、卵、魚、豆、)

です。

食が細い方はこの2つを少しずつ増やすことで
桃尻を作りやすいカラダに変わることができますよ!

食が細い方にはこちらの記事が
参考になると思います。

食が細いけどボディメイクを頑張りたい人がまずやるべきこと

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 ※こちらのブログを最後まで
 読んでいただいたあなたへ
 2点お知らせがあります。


【当ジムのオンラインサロン&
無料ダイエットレポートのプレゼントのご案内】

original 1 300x239 - ふんわり桃尻になれないのは○○が最大の原因!?

まず、当ジムのオンラインについてですが、

・ブログではお伝えしきれない内容
・クローズドな環境だから発信できる内容
・良い習慣化づくりのヒントになる内容

をなんと365日毎日発信しています。

また、エクササイズやダイエットについて、
オンラインサロンのメンバー限定で
公開している動画が見放題です。

ご興味がある方は、
下のリンクから詳細をチェックしてみてくださいね!
↓↓
当ジムのオンラインサロンについて

次に、無料レポートのご案内です。

今だけ期間限定で

以下のレポートをプレゼントしています。

当ジムのダイエット法で
筋肉量を落とさずに
たった1ヶ月で−3kg達成された
お客様が実践したことを
ご紹介しているレポートです。

Black and White Minimalist Healthy Diet Program Instagram Story 2 169x300 - ふんわり桃尻になれないのは○○が最大の原因!?

興味がある方は是非この機会に
受け取ってくださいね!

LINEでプレゼントを受け取りたい方は

友達追加できたら「ダイエットレポート」と一言メッセージ下さい!
↓↓
linetomodati - ふんわり桃尻になれないのは○○が最大の原因!?

メールで受け取り方はこちらから
↓↓
プレゼントをメールで受け取る

関連記事

  1. 22830843 s 1 270x174 - 美尻になりたいならお尻の○○を鍛えるべし!(応用編)

    美尻になりたいならお尻の○○を鍛えるべし!(応用編)

  2. ヒップラインをキレイにするためにはお尻下側のトレーニングを!

    ヒップラインをキレイにするためにはお尻下側のトレーニングを!…

  3. 美尻になりたいならお尻の○○を鍛えるべし!(基本編)

    美尻になりたいならお尻の○○を鍛えるべし!(基本編)

  4. ながら美尻トレの鉄板「お尻キュッ」はオススメしません!

    ながら美尻トレの鉄板「お尻キュッ」はオススメしません!

  5. 自分に適切なご飯(お米)の量を知るにはどうすればいい?

    自分に適切なご飯(お米)の量を知るにはどうすればいい?

  6. ヒップアップ特別レッスン終了しました!

    ヒップアップ特別レッスン終了しました!

  7. 筋トレ30分以内にプロテインを飲むのはNG!?

    筋トレ30分以内にプロテインを飲むのはNG!?

  8. ビューティーキャンプ講座無事終了しました!

    保護中: ビューティーキャンプでお伝えした美尻エクササイズの…

  9. ダイエット難民必見!あなたが何をしても痩せなかった理由がこれ!

    ダイエット難民必見!あなたが何をしても痩せなかった理由がこれ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。